1. HOME
  2. ブログ
  3. 【レポート】新潟明訓高校さまルワンダ・オンライン研修&参加生徒からの感想

【レポート】新潟明訓高校さまルワンダ・オンライン研修&参加生徒からの感想

アフリカのルワンダでスタディツアーや情報発信をしながら、国際協力機関でも働いています、タケダノリヒロ(@NoReHero)です。

3月8日、新潟明訓高校さま向けにアフリカ・ルワンダに関するオンライン研修をおこないました。

・日程:2022年3月8日(火) 12:50-13:40 *日本時間
・学校名:新潟明訓高等学校
​​・人数:高校1年生135名
・協力:近畿日本ツーリスト株式会社 新潟支店
・研修コンセプト:国際理解・異文化体験を行う事で世界的な活躍をする人材を育成する
・当企画の目的:高校生の多感な時期に、ルワンダの現状と現地起業家のインタビューから今後のキャリアや人生を考えるきっかけにしてもらう

前半はルワンダの首都キガリ市街地からバーチャルツアー、後半はみなさんからの質問にお答えするフリートークという形で実施。

バーチャルツアー開始はルワンダ時間の朝6時前だったのでまだ真っ暗でした。

質問があまり出ず盛り上がらなかったらどうしようと一抹の不安もあったのですが、次々に質問をしていただき私自身もとても楽しくやり取りさせていただきました。

たくさんの生徒から質問をいただきました

参加した生徒の感想

特にびっくりしたのは研修終了後にたくさんの生徒さんから、ツイッターやインスタグラムで直接感想のメッセージをいただいたこと。研修の中で「各種SNSやってるので感想や質問があればぜひ直接送ってください」とお声がけしたものの、まさかこんなに反応があるとは(もしかしたら先生方や協力いただいた近畿日本ツーリスト社の方々が、メッセージを送るよう促してくださったのかもしれませんが)。

いただいた感想の一部をご紹介します。

こんばんは、🌙
今日のオンラインツアーに参加させていただいた新潟明訓高校1年生です。
本日は早朝からオンラインツアーをして頂きありがとうございました😌
ルワンダの有名なものと言えばホテルルワンダの映画しか知らなかったのですが、タケダさんがルワンダの主人公はテロリストとして逮捕されたことや、道端で知らない人からお金を貸してほしいと言われることなど、衝撃が沢山走りました、、!!笑それと、街の様子を見せてくださったおかげで、ルワンダのことを少しでも知れたような気がします!ほんとに楽しくて有意義な時間でした!
改めてありがとうございました🌻

 

本日の明訓講演ありがとうございました😊
表面だけのルワンダしか知らず、さまざまなことを知れてとても興味深かったです!
大人になったらルワンダ行きたいです〜!

 

新潟明訓高校の者です!本日は現地時間では早朝にも関わらず、私たちのためにオンラインツアーを開いていただきありがとうございました🙇‍♂️現地の街の様子を生で見れるとは思っていなかったので、新しい発見もあってとても興味深い体験でした!正直に言うと、このツアーの前までは、ルワンダはアフリカの国で治安が悪そうで、あまりいい印象はなかったのですが、全くそんなことはなくて、治安がよく発展した国なんだなと思いました。今回の体験でルワンダについて興味がわいて、いつか行ってみたいなと思いました😄本当に本日は貴重な体験をさせていただきありがとうございました!これからのタケダさんの活動も応援しております🙌

50分という短い時間でしたが、みなさんにとって実りある機会になったことが実感できてとてもうれしかったです。

引き続き、日本の方々の世界を広げていけるよう、アフリカ・ルワンダのリアルな姿をお伝えしていきます!

当社アフリカノオトでは学校・団体向けにオンラインスタディツアーや授業、講演を行っております。ご希望の方は以下のリンクからお気軽にお問い合わせください。

学校・団体向けオンラインプログラム

関連記事