1. HOME
  2. 特集
  3. オンラインスタディツアーSTART2020年10月度

SPECIAL

特集

オンラインスタディツアーSTART2020年10月度

ルワンダを舞台に
国際協力とグローバルキャリアを学ぶ
オンラインスタディツアー

10月度のプログラム詳細、お申込みは当ページで。

10/10(土)青年海外協力隊ケーススタディ〜ルワンダ衛生啓発の活動事例〜
10/18(日)新婚夫婦のアフリカ旅!タケダ夫婦のアフリカ旅報告
10/24(土)アフリカで生きる30代のワークライフバランス(ゲスト:竹田あすか/あすかーにゃ)
10/25(日)最新ルワンダニュース解説

オンラインSTARTに申し込む

オンラインスタディツアーSTARTとは?

オンラインスタディツアーSTART(「オンラインSTART」)とは、ルワンダを舞台に国際協力やグローバルキャリアを学ぶオンラインプログラムです。

・10月は8コマ開催!参加は1コマからでも可能
・開催日時は土日の夜(日本時間)
・講座にはweb会議システム ZOOM(ズーム)を、その他のやり取りにはビジネスチャットツール Slack(スラック)を使用 ※もし各ツールを使ったことがなくても使い方はお伝えするのでご安心を!
見逃し配信もあるので、当日都合が悪くてもOK!

交流会の様子

オンラインSTART10月度プログラム

1コマ無料特典

全4コマ申込みで1コマ無料となります!学生500円、一般1000円オフです。

青年海外協力隊の経験談、アフリカ旅の魅力、ルワンダの最新情報を網羅的に知ることができるので、ぜひたくさんの講座にご参加ください!

青年海外協力隊ケーススタディ〜ルワンダ衛生啓発の活動事例〜(10/10)

▼日時
・2020年10月10日(土) ※日本時間
・【第1部】19:00~20:00 ルワンダ衛生啓発の活動事例(家庭調査、衛生クラブ、イベント開催など)
・【第2部】20:10~21:00 座談会(当日のテーマに沿ってカジュアルにおしゃべりやQ&A!)

▼スピーカー
タケダノリヒロ(2015年度3次隊/ルワンダ/コミュニティ開発)

▼料金
1部ごと 学生 500円、社会人1000円
※クレジットカード払いの場合、手数料8%加算

▼定員・締め切り
定員:30名(先着順)
締め切り:当日13:00 ※日本時間

※当イベントは、青年海外協力隊OBのタケダノリヒロが運営するアフリカノオト社の主催です。JICAとは一切関係がありませんので、ご意見・ご質問などはアフリカノオトまでお寄せください。

新婚夫婦のアフリカ旅!タケダ夫婦のアフリカ旅報告(10/18)

▼日時 (2020/10/15 変更)
2020年10月18日(日)19:00~20:30 タケダ夫婦のアフリカ旅報告
東部&南部アフリカ8カ国(タンザニア、モザンビーク、マラウイ、ザンビア、ジンバブエ、ボツワナ、ナミビア、南アフリカ)を夫婦で旅した様子を、現地の写真や動画を交えてふたりで報告!まだまだ海外旅行に行けない世の中ですが、おうちから旅気分を味わってください!今回は前編、4カ国(タンザニア、モザンビーク、マラウイ、ザンビア)をご紹介。後編の4カ国は11月以降にご紹介予定です。

※2020/10/15 変更内容
アフリカ8カ国を旅した記録をお話しようと思っていたのですが、予想以上に盛り沢山の内容になり、どうやら1時間では話し切れなさそうです……!しかし1時間に収めようとして内容を薄めてしまうと、旅の魅力や情報を伝えきれなくなってしまうので2回に分割させていただきます。各回も1時間の予定でしたが1時間半に延長致します。座談会はなしにしますが、30分時間を伸ばした分で双方向に交流できれば幸いです。

▼スピーカー:タケダノリヒロ&竹田あすか

タケダ夫婦

青年海外協力隊の同期として派遣前訓練で出会う。それぞれアフリカのルワンダとモザンビークに派遣され、2年間の遠距離恋愛の後結婚し、ふたりでルワンダに移住。夫はツアー業と情報発信、妻は宿とハンドメイドブランドを運営。現在結婚3年目で、2019年にアフリカ8カ国とヨーロッパ4カ国を旅した。

▼料金
学生 500円、社会人1000円
※クレジットカード払いの場合、手数料8%加算

▼定員・締め切り
定員:30名(先着順)
締め切り:当日13:00 ※日本時間
※この時間を過ぎてもお申し込みいただけますが、準備等でお返事が間に合わない場合もございますのでご了承ください。

アフリカで生きる30代のワークライフバランス(ゲスト:竹田あすか/あすかーにゃ)10/24

▼日時
2020年10月24日(土)19:00~20:30

※2020/10/15 変更内容
第1部講演会(1時間)、第2部座談会(1時間)という二部構成の予定でしたが、第2部をなくし、質疑応答を含む講演会を1時間半というスケジュールに変更させていただきます。座談会を第2部として分けるよりも講演会に組み込むほうが参加者の方々により積極的にご参加いただけるのではないかと考え直し、変更に至りました。30分時間を伸ばした分で双方向に交流できれば幸いです。

※2020/10/21 変更内容
▼タイトル変更のお知らせ
当日のイベント内容をより正確にお伝えするために、タイトルを変更いたしました。
 変更前)30代からの青年海外協力隊
 変更後)アフリカで生きる30代のワークライフバランス
内容自体に大きな変更はなく協力隊の話もメインのひとつとしてお伝え致しますのでご安心ください。
ホテル業を辞めてからの人生の方向転換や、ルワンダでの仕事と生活のバランスなど、お伝えしたい内容が多岐にわたるためタイトルを変更致しました。
万が一キャンセルご希望の方がいらっしゃいましたら、お支払い済の方には返金させていただきます。お手数ですがDMをいただければ幸いです。

▼ゲスト:竹田あすか
ホテル業からモザンビーク青年海外協力隊で、職業訓練校の講師に。現在は結婚して夫とルワンダに移住、現地で1部屋限定の宿とハンドメイドブランド「MAHORO」を運営。

▼料金
学生 500円、社会人1000円
※クレジットカード払いの場合、手数料8%加算

▼定員・締め切り
定員:30名(先着順)
締め切り:当日13:00 ※日本時間
※この時間を過ぎてもお申し込みいただけますが、準備等でお返事が間に合わない場合もございますのでご了承ください。

※当イベントは、青年海外協力隊OBのタケダノリヒロが運営するアフリカノオト社の主催です。JICAとは一切関係がありませんので、ご意見・ご質問などはアフリカノオトまでお寄せください。

最新ルワンダニュース解説(10/25)

▼日時
2020年10月25日(日)19:00~20:30

※2020/10/15 変更内容
第1部ニュース解説(1時間)、第2部座談会(1時間)という二部構成の予定でしたが、第2部をなくし、質疑応答を含む講演会を1時間半というスケジュールに変更させていただきます。座談会を第2部として分けるよりも講演会に組み込むほうが参加者の方々により積極的にご参加いただけるのではないかと考え直し、変更に至りました。30分時間を伸ばした分で双方向に交流できれば幸いです。

▼料金
学生 500円、社会人1000円
※クレジットカード払いの場合、手数料8%加算

▼定員・締め切り
定員:30名(先着順)
締め切り:当日13:00 ※日本時間
※この時間を過ぎてもお申し込みいただけますが、準備等でお返事が間に合わない場合もございますのでご了承ください。

その他の機能

ZOOMを活用した機能

見逃し配信(当日参加できなかった方向けに、録画動画を共有)
オンライン交流会(月2~3回を予定)
代表タケダとの1on1トーク(下記「オンラインSTARTのメリット」を参照)

Slackを活用した機能

タケダコラム(代表タケダがルワンダでの経験を通じて得た気づきを発信。Slack限定のここだけの話!)
ルワンダニュース(Slackで最新ニュースとコメントを配信)
みんなの告知板(メンバー関連イベントや、国際協力・アフリカ関連のイベント・お役立ち情報をシェア)
メンバー運営Slackチャンネル(現在自己分析チャンネルが稼働中。新チャンネルも募集中)

過去の実績

参加者 コマ数
第1期
2020年5月度
64名 522コマ
(全14回)
第2期
2020年6月度
45名 348コマ
(全14回)
第3期
2020年7月度
52名 194コマ
(全14回)
第4期
2020年8月度
51名 147コマ
(全10回)
第5期
2020年9月度
38名 83コマ
(全9回)
合計 250名  1294コマ

 

 

  • オンラインSTART3つのメリット
  • 参加特典
  • 主催者
  • 注意事項
  • お申し込みから受講までの流れ
  • お支払い
①ルワンダや国際協力に関するより深い学び
主催者のタケダは青年海外協力隊として2年間、さらに起業家として2年間ルワンダで過ごしてきました。情報収集をするだけでなく、自分の頭で考え手足を動かしてきた経験を通じて、本やインターネットでは得られない知識や体験を提供します。グローバルに活躍するゲストや現地の方々との交流、バーチャルツアーなど多彩なプログラムを用意しておりますのでお楽しみに!

②ともに高め合える仲間
あなたのまわりには、将来のキャリアや国際協力について気軽に話せる仲間はいますか?友達はたくさんいても、そういった話をできる人は意外と少ないものかもしれませんね。でもオンラインSTARTでは、プログラムの受講や交流会を通じてともに高め合える「仲間」をつくることも可能です。全国、全世界の同志と場所にとらわれずに出会えるのもオンラインの魅力のひとつ。新たな世界に一歩踏み出してみませんか?

③タケダとの1on1トーク
希望者には、代表タケダとの面談の機会も設けています。アフリカでの生活や起業、青年海外協力隊についての質問、あなたが普段抱えている悩み、取り留めのない会話まで、まったり1対1でお話しましょう!(オンラインSTARTの当月参加者限定、1回1時間程度)

紹介者&10コマ以上参加特典

過去の参加者の方でお友達を紹介してくださった方には、翌月以降1コマ無料で参加いただける「フリーチケット」を特典として差し上げます(お友だちおひとりにつき1枚チケットを差し上げるので、全コマ無料になる可能性も!)

また、過去月の参加も含めて参加コマ数累計10コマ達成でもフリーチケットをプレゼントいたします。

参加者全員特典=リアルツアー5%オフ!

1コマだけの参加者の方にも特典があります!当社が実施しているリアル版スタディツアー「START」の参加費を5%オフにさせていただきます。

リアルSTARTの参加費は、学生800USD, 社会人1000USDなので、学生なら約4000円、社会人なら約5000円の割引となります。これはお得ですね!

いまのところ新型コロナの影響で再開の目処は立っておりませんが、オンラインSTARTをルワンダ渡航の予行演習にご活用いただければ幸いです。

※各種特典は予告なく終了する可能性もあります。ご了承ください。

主催:アフリカノオト(Africa Note Ltd.)
代表:タケダノリヒロ(Managing director)

1989年、熊本県生まれ。早稲田大学国際教養学部卒業後、大手食品メーカーで3年間営業担当。退職後、青年海外協力隊としてアフリカのルワンダで2年間コミュニティ開発に従事。その後同国でツアー業や情報発信をおこなう会社Africa Note Ltd.を2018年9月に立ち上げる。コロナ禍においてはオンラインスタディツアーを中心に事業展開中。
  • お申し込み後にお客様のご都合が悪くなった場合、不参加・キャンセルなどは問題ありません。ただし、ご入金後の返金は致しかねますのでご了承ください。
  • 講座は基本的にルワンダから配信いたします。日本よりもインターネット環境は悪いので接続が途切れてしまう可能性もあります。つなぎ直す際に数分間お待ちいただくこともあるかと思いますが、ご了承ください。万が一講座の半分以上を配信できない場合には、当該講座の参加費を返金させていただきます。
  • ※2020年10〜12月度は主催者タケダの一時帰国により、日本からの配信となります。その場合でも、通信トラブルの対応は上記と同様となります。
  1. 下記フォームからお申し込み
  2. オンラインSTART専用Slackにご招待
  3. Slack内で講座用ZOOMのURLを共有
  4. URLからZOOMに参加して受講

お支払い方法は以下の2通りとなります。

  • 銀行振込(振込み手数料はご自身でご負担ください)
  • クレジットカード払い(Paypalへの登録が必要・手数料8%加算)

お申し込み受付後、受講講座と料金の確認メールを送信いたします。
直前のお申し込みでも受講いただけるよう、メンバー専用Slackにはお支払い確認なしでご招待いたします。
当社からのメール受信より10日以内を目安にお支払いいただけますと幸いです。

↓お申込みは下記リンク先のフォームから!↓

オンラインSTARTに申し込む

過去のオンラインSTARTプログラム

オンラインSTARTプログラム5月

オンラインSTART6月度プログラム

オンラインSTART7月プログラム

オンラインSTART8月プログラム

オンラインSTART9月プログラム