1. HOME
  2. イベント
  3. 各種イベント
  4. 【日本アフリカ現代美術協会 + アフリカノオト, イミゴンゴエニウェア共催】アフリカアートツアー《ルワンダ編》奇跡の復活をとげた人々の歴史と今を体感する旅

【日本アフリカ現代美術協会 + アフリカノオト, イミゴンゴエニウェア共催】アフリカアートツアー《ルワンダ編》奇跡の復活をとげた人々の歴史と今を体感する旅

★日本アフリカ現代美術協会によるオンラインアフリカアートツアー第2弾★

ルワンダと聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?

・大虐殺の悲劇があった国
・「ホテル・ルワンダ」の舞台となった国
・民族紛争などがありちょっと怖そう
・IT立国を目指して発展している国
・よく知らない

そんなルワンダの歴史と今を、アートを通して探ります。

強い憎しみや、大きな悲しみを、ひとはどうやって赦し、癒されていくのか。
そのときアートの果たせる役割とは何か。
かれらはどのようにして奇跡の復活をとげることができたのか。

<こんな方におすすめ>
◆いつかアフリカに行ってみたい
◆異文化交流をしたい
◆世界平和や国際協力に関心がある
◆モダンアートに興味がある
◆アフリカの伝統工芸に興味がある
◆フルイドアートに興味がある
◆アートセラピーに興味がある
◆広い視野で柔軟にものごとを考えられるようになりたい
◆意識が高いコミュニティに参加したい
◆非日常気分を味わいたい

そして、今回は日本アフリカ現代美術協会初のコラボ企画。
日本とルワンダの架け橋として現地で活動する2人が、ディープなルワンダを案内致します。

1回目と3回目は、アフリカノオト代表の竹田憲弘。キガリのアートギャラリーを訪ねてアーティストの制作風景をお見せしたり、虐殺サバイバーへのインタビューを交えながら、ジェノサイドの解説を致します。

2回目は、イミゴンゴエニウェア代表の加藤雅子さんの案内で、伝統的な牛糞アートの工房を訪ねます。

さあ、旅の準備はいいですか!

※zoomによるオンラインツアーです。
以下の行程はすべてバーチャルです。
すっかりその気になって、お楽しみください!!

****************************************************
【オンラインツアー日時/スケジュール】

全回共通 14:45~ チェックイン
※到着されましたら、お名前を表示してミュートでお待ちください。

◆第1回 2021年3月13日(土)15:00スタート
15:00 成田第一ターミナル南ウイング4F 集合
乗り換え 仁川(韓国)、Addis Ababa(エチオピア)
Kigali着(ルワンダ首都)
ギャラリー訪問
Timothy Akimanzi氏インタビュー
16:00 ホテル着 解散
16:00-16:15 希望者のみ歓談タイム

◆第2回 2021年3月20日(土)15:00スタート
15:00 ホテル発
バスで移動
Nyarubuye着
イミゴンゴの工房を訪問
職人さんインタビュー
16:00 ホテル着 解散
16:00-16:15 希望者のみ歓談タイム

◆第3回 2021年3月27日(土)15:00スタート
15:00 ホテル発
キガリ虐殺祈念館見学
ジェノサイド解説
虐殺生存者へのインタビュー
フリートーク
Kigali発
16:00 成田第一ターミナル南ウイング3F 解散
16:00-16:15 希望者のみ歓談タイム
※諸事情により、ツアー内容が若干変更になる場合もあります。ご了承くださいませ。

****************************************************

詳細・お申し込みは、当イベントのPeatixページをご確認ください。

詳細・お申し込み(Peatixページへ)

| 各種イベント